SEOテクニックだけでは決して上位表示で幸せになれない理由。


先日から書き始めた2分でわかるシリーズ。
書いてみて思ったのが、まとめるって難しい!
文章をたらたらと書いてる方がラク。
まとめるっていうのは言葉選びがすごい難しいです。
言いたいことはあるんだけれど、それを一言でわかりやすく表すのがこんなに難しいとは。
これも修行ですな。

で、2分でわかるシリーズを書く前に
ここで全くまとまりのないネタ元となる記事を書こうと思います。

検索で上位に表示させるための最適化、SEOという言葉が一時期特別なテクニックかのように思われています。
今では以前よりも少しはましになってきたかもしれません。
低品質の非リンクはダメとなってからは、ちゃんとコンテンツで勝負しようという傾向になってきているような気はします。
ただ、まだSEOっていうのが何か特別なことだと思われているのでその辺について書こうと思います。

SEOというのは特別なテクニックを指すのではなくて、検索の上位に表示させるための最適化のことを言います。
SEOの本質的な部分についてはここで少し触れています。
みんなダイスキSEO!検索上位に表示されるホームページとは
あくまでGoogleは検索したときに、そのユーザーが知りたいであろうページを提案するというということが役割です。
この本質部分を忘れないようにしてこの後の内容を読んでください。

Googleがあるキーワードで検索結果を出すときに、ユーザーが求めているものから順に表示させるわけですが、
Google検索で表示される順位はもちろん人間が決めているわけではありません。
コンピューターがアルゴリズムを使って自動的に決めているんですね。
コンピューターが決めるということで、何らかの評価基準が必要です。
ユーザーにとって求めているページをどうやって判断するか、何をもって良いページとするかというが難しいのです。

そして、最も簡単な判断基準がキーワード、もしくは近いものが多く含まれるほど検索の意図に近いということでした。
これは今でも有効ですが、かつては検索アルゴリズムも単純でキーワードがかなり重要でした。
そのため、順位を上げるためにはひたすらキーワードを入れるみたいなことが流行りました。
見た目にはわからないところに大量に隠しキーワードを入れたりしていました。
今ではほんと考えられない。

他には優良なサイトはいろいろなページから紹介されて被リンクがおおいはず。
だから被リンクの数が多ければ優良なサイトとみなそうとされていることが判明し、リンクさえたくさん貼れば上位に表示されるんでしょってことで、大量のリンクを売るSEO会社が出てきました。

で、単なるリンクじゃダメ、同じテーマからのリンクは評価が高いとわかると、
テーマごとの適当なブログを作ってリンクを売るというようなSEO会社が出てきます。
文章を自動的に作って大量にコンテンツを増産してリンクを売りつけるなんてことも。
このころは本当にSEO会社儲かったと思いますし、騙された人も多いでしょう。

テクノロジーが進歩してGoogleのアルゴリズムもどんどん進化してきます。
今でもキーワードや被リンクの概念は残っていて重要ですが、それだけではもう通用しません。
今では文章そのものを解析して優良なコンテンツを見つけていますし、画像に描かれている内容も判断しています。
より人間に近い評価ができるようになってきています。

本質はいつの時代も変わっていなくて、検索してきた人が欲しい情報を提案するということです。
その手段として、キーワードや被リンクというものが利用されてきました。
いわゆるSEOテクニックというのは、このキーワードや被リンクのような顕著に影響のあることに対するアプローチで、
これをすれば上位に上がるといって宣伝することで、SEO=テクニックというイメージが広がってしまいました。
あくまで良質なコンテンツを作るというのが本質なのですが、それが難しいから手っ取り早いテクニックに走った。
ただ、テクニックで容易に上位ランキングが変わるというのはGoogleにとっても問題です。
もちろん、その問題をアルゴリズムの改善で修正してきました。
そうなると、これまで何十万、何百万とかけてきたSEOが、いとも簡単にアルゴリズムの変更によって崩壊していきます。
中にはお金をかけたSEOがペナルティの対象となり、逆にペナルティを逃れるためにまた何十万とお金を使わなければならないところも出てきました。
本質の部分を強化するためにテクニックを利用するのはいのですが、
テクニックだけでSEOをしてしまうと常にアルゴリズムの変更に翻弄されてお金がどんどんかかる、
しかもアルゴリズムはどんどん良くなっていくので効果もどんどん出なくなる。
そうこうしているうちに本質の部分で積み上げてきた他のサイトには何をしても勝てないという状況になるでしょう。

SEOのテクニックを知ることは大切ですが、検索で上位に表示されるというのはどういう状況かをきちっと理解したうえで(難しいことじゃないですよね)テクニックを利用してください。
テクニックで順位を上げるのではなくて、コンテンツという本質の部分を中心としてテクニックでそれを効果的にするということです。
テクニックはあくまで補助なのでそれを忘れないようにしましょう。

いろいろと書きましたが、
2分でわかるシリーズではこれを要約しないといけない。
できるかな・・・・