そろそろ学祭の時期ですね。今年はどこに行こうかな。


今日はWEB全然関係ないです。

そろそろ学祭の時期ですね。
近くの大学では早くも学祭はじまっていますが、
学祭って大学によってさまざまで、その運営の仕方で全然違いますね。
イベント運営ってすごい準備が大変だし、周りを巻き込んで根回しすていく人がすごい大切だと思います。
準備の中で仲間でワイワイやったり、終わった後の達成感がご褒美だと思いますが、
大学のときは運営側に回ったことはなくて、参加するのみだったのでわかりません。

大学によりますが、僕が学生の頃に行ってた学祭っていうのはどっちかというと学生向けのものばかりだった。
ちょうどそのころ、うちの学祭で女体盛りやって新聞に載っていたのを思い出すわ。
僕が大学入ったか入ってないかのころだったはず。
「学祭 女体盛り」で検索するとすぐ出てくる。
大学生は若くて一番楽しい時期だからこういうネタの事件は多い。
それはどうでもいい、こんな話していると変なキーワードで引っかかるw。

最近は大阪工大の北山キャンパスによく行きます。
近いというもあるんですが、なかなか地元とうまくやっていて家族連れでも行きやすい。
立地的なものもありますが、地域の人がたくさん来てるんです。
駅からはバスじゃないといけないところだし、他の大学生がワーッと集まってくるようなところじゃない。
周りは住宅街で、最近は有名どころのお笑い芸人が来てるからそれを目当てにみなさん集まってきます。

おととしは「ごぶごぶ」でダウンタウン浜ちゃんとロンブー淳がロケできてました。

去年は「8.6秒バズーカー」が目玉で来てました、ちょっとタイミング的には遅かったけれど盛り上がってましたよ。
ただ、ラッスンゴレライだけでは持ち時間解消できず、あとはフリートークと会場の子供を巻き込んで盛り上がっていました。
他に「藤崎マーケット」と「スマイル」と見れましたが、こちらはさすがにすごい楽しませてもらった。
タダで見れて、すっごい混んでるって程でもないからいい感じで見れてよかったです。
今年はトレンディエンジェルの斎藤さんが来ますよ。
今年もたぶん子供連れの多い学祭なんじゃないかと思います。

この北山という地区では夏にも盛大な夏祭りがあって、花火だって打ちあがります。
この地域のどこからそんな金が出てるんだろうと思いますが、夏のイベントもはおそらく地域の自治会が主体でそこに工大が絡んでいる感じ。会場は工大のグランドです。
これって地域と大学がうまく共存しているいい例だと思うんです。
大学にとって地域の人に受け入れられるってすごい大切ですしね、
地域の人にとってもただ大学があるだけじゃ、学生がうるさいとかそういった苦情ばかりが増えるかもしれません。
なんとなくでも共存できてると、少々うるさかったって悪い人には思えない。
「学生は元気やなぁ」で終わるんじゃないですか。
たいていの人はやっぱり身内にはあまいでしょ、だからその地域に根付くってすごい大事なことだなあと思います。

別の大学の学園祭も行ってみたけれど、
学生だけの学祭って感じのところもありました。
まあ、盛り上がっていましたが内輪ネタで盛り上がってる感じでした。
それはそれで個人的にはなんか楽しそうだなって、大学生時代を思い出す感じでもあるんですが。

やばい、テーマ考えずに書いてたらほんまに日記になってきた。
1時間もだらだらと日記書くなんて・・・・

ながれでもう一つ。
大学生のころ、学部に数人年齢の高い人が来ていました。
ゼミでもおられたのですが、年で言えば50代くらいの人かな。
中には60代じゃないかという人もいましたが、もう一度勉強したいという思いで授業受けていたのでしょう。
大学生までの頃ってなかなか年長の人と同じ場所に立って活動することって少ないし、ちょっとやっぱり距離ができていた感じがします。どう付き合ったらいいかわからないというか。
今こうやって社会人になって、上の人と同じプロジェクトを進めたり飲みに行ったり、年齢関係なくかかわっているけれど、当時に今みたいな経験ができていれば、たぶんもっとその人たちと仲良くなれたんじゃないかなと思います。
思ったのが小さいころから自分と違う環境の人とかかわる経験ってすごい大切だなって。
そういった経験をしてきている人って強いですよね。