被リンクによるSEO効果について



ホームページを作る際にSEOに興味のある人が多いですが、
やっぱり一番効果があるのが被リンクだと思います。
基本的にGoogleはよりたくさんのユーザーに使ってもらわないといけないので、
ユーザー満足度を上げるために、できるだけユーザーが目的のものにたどり着きやすくすることを目的としています。
「Googleを使えば目的のものを見つけやすい!」となるとみんなGoogleを使うようになりますね、それが目的です。
これが重要で、ユーザーにとって役に立つサイトを作れば自然とGoogleが順位を上げたくなるサイトになるのです。
ただ、そうはいってもなかなか思い通りに行かないものです、
どういった基準で優良なサイトを判定するのが効果的か、それを考えると被リンクというものが有効であることがわかります。
今回は被リンクについて少しお話します。
被リンクは投票のようなもの
よく言われるのですが、被リンクというのは投票のようなものです。
よくできたためになるホームページがあった場合、気に入った人はそれを他の人に紹介したくなります。
それがホームページであれ、ブログであれ、twitterやFacebookなど手段はいろいろとありますが、
WEB上ではそれはリンクという形でそのページへ向けられます。
しょうもないサイトや何の役にも立たないサイトは誰にも紹介したいと思わないですしリンクなんていう面倒くさいことはしないですね。
いわゆるリンク=口コミ数と考えればわかりやすいでしょう。
紹介したいと思ったサイトは色んな場所で言及されてリンクをされるし、
どうでもいいサイトは放ったらかしにされるだけです。
もちろん、リンクが全てではないのですが、
WEB上で計れる尺度としてはこのリンクというものは有効です。
制作者が操作できてはならない
被リンクが優良ページを判定するのに有効であることはわかったと思いますが、
被リンクなんて自作自演をしようと思えばいくらでもできます。
ホームページの順位は良いものが上位に自然に決まるのが理想です。
ある特定の人によって操作できるようでは、平等な検索順位とは言えません。
特にサイトの運営者が順位を操作できるようではいけません。
そのため、単純に被リンクを貼ればいいというわけではありません。
特定の組織や個人が簡単に作れないリンクが最も効果が高いと考えてください。
それを考えると自ずと答えらしきものが見えてきます。
※答えは公開されていないのでほとんどが経験則です
よりよい被リンクとは
被リンクを貼ればいいからと、リンクを貼りまくったところで
自作自演でできることは基本的に効果が薄いと思ってください。
自作自演が難しいものほど効果があると考えます。
※必ずしもそうではないですが、考え方の方向性としては間違ってないです

1つのページからたくさんのリンクを貼ればいいのかといえばそうではありません。
全く意味が無いわけではないですが、効果はほとんどありません。
こんなのは自作自演をいくらでもできます。
※むしろ目を付けられてGoogleからペナルティをくらうだけです
じゃあ、ページを分けてサイト内の全てのページからリンクを貼ろう。
これはそこそこ有効ですが、これも自作自演できるので効果は少ないです。
じゃあ、たくさんサイトを作っていろんなサイトから貼ってやろうとなります。
このあたりになるとまあまあ効果あります。
細かい話になりますが、
ドメイン名が違っても、IPアドレスというもので同一人物が運営していると判断されるとその評価は下がります。
よくSEO業者が書いているIP分散というものです。
※このあたりについては諸説あります

このように、
より自作自演しにくい純粋なリンクほど評価が高いと考えます。
この辺りから難しくなってきますが、
こういった考察から考えると
仮説ですが、例えば「.co.jp」というドメインは1法人に1つしか取れません。
そのため、「.co.jp」から受けたリンクの効果は評価として高いと思います。
じゃあ、法人たくさん作ってリンク貼りまくればいいとか言う人は、
そこまでするならちゃんとブログでも書いて色んな人にリンクしてもらいましょう。
その方が楽に評価を上げることができます。

既に評価を受けているサイトからのリンク
ということで、そういう風に考えていくと
信頼できるところからのリンクを獲得することが評価アップにつながります。
信頼できるところ=すでにGoogleからの評価が高いところとなります。
究極は、Googleからの評価の高いところからの被リンクを集めることです。
Googleからの評価の高いサイトを作ることは容易ではないですし、
当然、そういったサイトを自作自演で作ってってなると「鶏が先か、卵が先か」みたいな話になります。
自作自演ではなくて、既にGoogleから高評価を貰っているサイトから被リンクを貰うのが一番いいことになります。
ということは、ブログ等を書いてそういったサイトから紹介されたりすることが近道ですね。
人に役立つサイトを作って被リンクを受けることを考えると、SEOには有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です