ブログで集客。ブックマークされやすい記事を書くために知っておきたいこと。


毎日いろいろなブログを横断して、気になるブログはとりあえずfeedの購読に登録する。
そんなことを繰り返しながら新しい情報やブログの記事を考えています。

情報はお金になるのでちゃんと仕入れておくといいですよ。
ブログに書いてお金を稼ぐとかではなくて、営業マンとしてお客さんと話をするときに、
この人に任せたいと思ってもらうには、新しい情報や正しくて詳しい情報を知っていることは、
他の会社との差別化になります。
会社の資料は事前に準備できて、会社のバックアップを受けれますが。
その人の知識とかってそういうフォローが効かないので信用できます。
あなたにお任せしたいって、営業マンで選ばれるケースは多いですからね。

ブログを横断していう中で、ブックマークやフィード登録をしてしまうものについてふと考えました。
ブックマークやフィード登録は性質は少し違うのですが、同じくまた読みたいと思ってもらったということなので、
それはリピーターや拡散につながる可能性が大です。

SEOと合わせて意識することで、より集客力の強いコンテンツとなります。

覚えておきたい情報

覚えておきたい、忘れたらすぐ見れるようにしたいと思う情報が載っていれば、
それをブックマークしてもらえる可能性が高いです。
特にその情報が、簡単に検索できない抽象的な探しにくいものであれば特に。
一生懸命検索で探してやっと見つけたものとか、他では書いていなかったここにしか書いていない情報っていうのは残しておきたいという気持ちを強くします。
つまり、ユニークな情報ということでこれはSEO的にもとても重要です。

ユニークなものといえば、単なる内容だけではありません。
内容的にはどこにでもあるものでも、その書き方でユニークなものになります。
わかりやすいところでは、池上彰さんの政治とか経済の解説ですね。
その内容自体は新聞やニュースを見れば書いてあることなのですが、
それを池上さんがわかりやすい言葉で説明してくれることで、それを受ける人にとっての情報の価値が上がります。
他のサイトで調べてもよくわからなかったものが、
あるサイトでとても分かりやすく書かれていた。
それは、同じ内容の情報であってもそのサイトで書かれているものに価値を見出します。

内容が多いページ

ページの内容に価値があるということが前提ですが、
ページに書かれている内容が多ければ、一度に読み切れずに後で読むためにブックマークします。

ただ単に長い文章を書けばいいというものではないですが、
「もっと読みたいけれど今は時間が・・」
と、後で続きを読みたくなるようなコンテンツを書いてみましょう。
長い文章というのはうまく書かないと読んでもらえません。
文字だらけの長い文章のページを誰も読みたいと思わないでしょ。
画像や見出しを工夫して、読んでいて苦にならないような構成で、
すらすらと読める文章を意識して書きましょう。
長い記事というのは文章の書き方も大切です。
硬い言葉ばかりではなく、たまには笑いを交えながら長い時間でも読める文章で。

まとめページ

「覚えておきたい情報」「内容が多いページ」
をくっつけたのがまとめのページです。
覚えておきたい情報がたくさんのっているまとめのページはブックマークされやすい。
残しておきたい情報をどこかにまとめている人も多いと思いますが、
まとめ記事は、それを代行してあげるようなもので、
これさえあれば面倒な検索をしなくていい。
なによりまとめは無駄な情報が省かれて、重要な情報のオンパレードなので、
これはいい情報だってなりやすいです。
エッセンスのみを抜き出しているので、記事としても有料だし、
NAVERが人気なのも検索しなくても、手軽に知識がざくざく入るからです。

役に立つ、面白い記事を続けて書く

これができたら困ってねえやって感じの内容ですが、
つまりは、記事自体に興味を持ってもらうのではなくて書き手に興味を持ってもらうこと。
この人のブログはいつも面白い記事を書くので、次の記事が楽しみだ。
だからブックマークしておこう、フィード購読しておこうってなるんですね。

半沢直樹は面白いドラマだった、池井戸潤の小説は面白いに違いないので他の本を読んでみよう。
ホリエモンが言ってることが大好きだ、だからホリエモンの本を買ったりブログを読んだりしよう。

このように興味が人から入ることは多いです。
ブログやホームページでは、その向こう側にいる書き手に興味があって、
そのためにそのブログのファンになることは多くて、
そうなると毎日のようにブログをチェックしに来てくれます。
定期的にチェックするにはブックマークや購読をしますよね。

ちょっとこの辺を意識して書くだけで、
より良い記事が書けると思います。
検索されやすいキーワードをつかって集客、
来てもらったユーザーには良記事でブックマークしてもらう、
それを続けるとサイト自体を毎日チェックしてもらえるようになります。
ただ、それを続けるのが大変なんですけどね。

いきなり良記事を書くのが難しければ、
書いた記事を定期的にリライトして、記事の質を徐々に上げていきましょう。
その積み重ねが集客につながりますよ。