あとはやるだけ!ビッグキーワードで上位表示をさせるための考え方。


ここ数か月ある程度のペースでブログを書けています。
確実にアクセスは上がってきているものの、思ったほど上がってこないなあと正直感じてます。
アクセスを増やすのにこれだけやってやらないといけないのかあと思う反面、それができればそう簡単に他の会社には負けないなというプラスの気持ちもあります。
マイペースで頑張っていきます。

今日はSEOについて書こうかと思います。
SEOにはコンテンツが欠かせないのですが、いちいち自社のコンテンツをまじめに作りこんでては仕事ができないので、基本はブログを書くことでそれを少しでも進めています。
コンテンツを増やすという意味で、サイトのページを増やすのとブログを書くのは同じなのですが、ここではブログを書くということに話をもっていきたいと思います。
ブログを書くとき、2つのアプローチがあります。
1つは、何でもいいから書きたいものを書く(サイトとしてのテーマには沿った内容で)。
もう1つは、あらかじめどのようなテーマのページが必要かを調べて、それに沿って書く。
僕の場合、ブログを書くときは前者の「何でもいいから書きたいことを書く」です。
本当は後者が効率がいいですが、面倒くさいしそこまで気力がないから。
でもやった方がいいので、それについて書きます。
できるなら、今回書くようにちゃんと戦略的にやった方がいいですよ。

いろんなアプローチがありますが、キーワードからアプローチしましょう。
ホームページを作ると、たいていはビッグキーワードを持ち出して、そのキーワードで上位をおねがいしますって言われます。
目標としてはそれでいいですが、もちろんダイレクトにビッグキーワードのSEOを狙ってもびくともしません。
もちろん、小手先のテクニックでは効きませんし、まず言えることは相応のコンテンツを作ることです。
といっても、闇雲にビッグキーワードを狙っても挫折するだけなのでお勧めしません。
これから紹介するやり方をやってみましょう。

まず、ビッグキーワードを狙うにはその周辺から固めます。
例えば「ダイエット」というキーワードで上位表示を狙いたいのであれば、
それに関連するキーワードを洗い出します。

・ダイエット 食事
・ダイエット 運動
・ダイエット 方法
・ダイエット 効果

このように、するとそれぞれのキーワードは「ダイエット」単独のキーワードよりも上位を狙いやすくなります。
でも、これらのキーワードもまだまだ競争が激しいです。
なので、先ほどと同じように、それぞれのキーワードに対してさらに細分化していきます。

・ダイエット 食事 炭水化物
・ダイエット 食事 カロリー
・ダイエット 食事 時間
・ダイエット 食事 メニュー

これらはそれぞれ、「ダイエット 食事」よりは狙いやすいですよね。
はじめの方はもっと細分化します。

・ダイエット 食事 炭水化物 白米
・ダイエット 食事 炭水化物 そば
・ダイエット 食事 炭水化物 豆

とかです。
細分化すればするほど、そこまで深堀りしていないサイトが多くなってくるので競合サイトが減ってきます。
ある程度いけると思う段階まで細分化して、そこで洗い出したキーワードについてブログをひたすら書きましょう。
「ダイエット 食事 炭水化物 そば」というテーマでひたすら記事を書いていくと、
それなりに上位表示できるかと思います。

ちなみに、わかりやすく「ダイエット」を例に出しましたが、
ダイエット周りのキーワードは競合がむちゃくちゃあります。
まともに戦ったら、上位表示はかなり大変でしょう。

話を戻しますが、

・ダイエット 食事 炭水化物 白米
・ダイエット 食事 炭水化物 そば
・ダイエット 食事 炭水化物 豆
・ダイエット 食事 炭水化物 〇〇〇〇
・ダイエット 食事 炭水化物 〇〇〇〇
・ダイエット 食事 炭水化物 〇〇〇〇

とそれぞれのキーワードで上位表示がある程度上位表示ができるようになってくると、
「ダイエット 食事 炭水化物」
のキーワードでもそこそこ順位が上がっているはずです。
そうなってくると、

・ダイエット 食事 炭水化物
・ダイエット 食事 カロリー
・ダイエット 食事 時間
・ダイエット 食事 メニュー

やっとこれらのキーワードで勝負ができるようになってきます。
これらのキーワードで上位がある程度確保できてくると、
「ダイエット 食事」というキーワードでも上位に上がって来ます。
そうやっていくうちに、ビッグキーワードで上位を狙えるコンテンツになってきます。

理屈はわかりやすいと思いますし、
読んでいるだけだと結構いけそうな気がしてしまいますが。
言うのとやるのは違いますので、実際にはかなりの時間と労力が必要です。
また、この理屈だけで考えると、ビッグキーワードで上位表示されていたら、
そのサイトはそれ以下のキーワードでも上位表示されているということになりますが、実際はそうではありません。
実際はもっと複雑ですが、コンテンツを作るときの意識として、
これを頭に入れておくとブログやコンテンツを作っていくうえで自分を見失うことがありません。
スモールキーワードで成功体験を積み重ねていくことは、モチベーションを保つ意味でもとっても大切です。

さて、そのキーワードを見つける方法ですが、いろいろとあります。

1、サジェスト機能を使う
2、キーワードプランナーやキーワードアドバイスツールを使う
3、その他のツールを使う

それぞれ別記事でそのうち書いてもいいですが、

1、サジェスト機能を使う

検索窓で検索するときに、キーワードを入れた場合にそれに関するキーワードがサジェスト機能として表示されます。
こういうやつです。

検索 サジェスト機能

2.キーワードプランナーやキーワードアドバイスツールを使う

GoogleやYahooはPPC広告の利用者に対してキーワード用ツールを提供しています。
それを使ってキーワードを調べます。

キーワードプランナー

サジェスト機能と違って、検索ボリュームなども出てくるので大変便利です。
洗い出したキーワードのうち、どのキーワードから書き始めるかなどはこのボリュームなどを見て決めたりします。

3、その他のツールを使う

各社からいろいろなツールが出ていますが、
1、2を使えばまずは十分です。
キーワードの洗い出しについては、それだけで1つの記事になっちゃいますのでここでは割愛します。

僕も本当はきちんとキーワードを洗い出して戦略的に記事を書いていきたいんだけど、
書かないといけないテーマが決まると書ける自信が無いので、気まぐれで書いています。

そろそろ閉店の時間なんで、この辺で。