「レスポンシブ制作 大阪」で上がってほしいページじゃないのが検索されてる。


ホームページの解析をしていたら、
「レスポンシブ制作 大阪」
の検索順位に違和感が。

レスポンシブデザインでスマートフォン向けサイト制作 | 大阪のホームページ作成会社YCOM
このページが以前から10位くらいにはいたので、ちょっとリライトをして様子を見てました。
で、最近の様子を見てみると、なんと別のページが同じくらいの順位に出てきているようなんです。
img
レスポンシブ | 大阪のホームページ制作会社YCOM
このページなんだけれど、なんでこれがって思います。

ブログのレスポンシブのタグが付いた記事のリストページで、
確かにレスポンシブの話なんだけれど、内容薄っ!これがなぜ上位なのかと思うのですが。
レスポンシブデザインでスマートフォン向けサイト制作 | 大阪のホームページ作成会社YCOM
こっちのページが表示されなくなってしまって、本当はこっちを表示してほしい。

ブログのタグページにnoindexとかつけてしまえば、
おそらく
レスポンシブデザインでスマートフォン向けサイト制作 | 大阪のホームページ作成会社YCOM
は復活すると思うけれど、せっかくなのでこの状態をヒントにしてSEOについて検証してみたいと思います。

  • タイトルの調整
  • コンテンツの調整(テーマをもう少しSEO的にわかりやすく)

この辺の改善でいけると思うのですが。
お客さんの制作があるので十分な時間がとれないのですが、空いた時間でこまめに改善してみます。
結果が出ればまたブログで紹介するつもりです。