常時SSL化はなぜ必要?メリットについて。ホームページの常時SSL化しました。


やっと弊社のサイトもSSL化しました。
少し前にSSL化をやったのですが、少し問題が出てきまして一度戻していました。
その問題もとりあえず解決したっぽいのでSSL化しました。

SSL化したらでこんな感じになります。
img

SSLにはランクがあって、

  • ドメイン認証:一番やすいやつ
  • 企業実在認証:組織の法的実在性が認められる
  • EV認証:一番いいやつ、たかいやつ

一番いいのは例えば銀行とかだと必ず使ってます。
SSL証明書の3つの型「ドメイン認証型(DV)」「実在証明型(OV)」「EV認証」を知っておこう。 | 大阪のホームページ制作会社YCOM
img

なぜホームページのSSL化が必要?

SSL化すると何がいいのかというと

  • データが暗号化されて通信されるので、通信中のデータを抜き取られても中身はわからないので安全
  • SSL証明書は第3者機関による認証が必要なためなりすましを防止できる
  • 今後メジャーになってくるかもしれないHTTP/2プロトコルという通信の高速はSSL対応していないといけない
  • GoogleのSEO対策(つまりはYahooのSEOにも)

ざっとこんな感じです。
3番目のHTTP/2プロトコルの話を抜いたらすべて安全性に関わるもの。
安全性が保障されていないサイトよりも安全性が認められるSSL対応したサイトの方がユーザーにとっては安心なので、
Googleとしても安全なサイトをユーザーに提供する義務があるため、必然的にそういったサイトが優遇されることになるでしょう。

すでにGoogleは常時SSLのサイトを推奨していますね、常時SSL化はもう始まっています。。
今はまだ明確な差別化はしていないけれど、いずれはそういう理由で順位にも影響してくるでしょう。

と書いていたら
1年以上前にこんな記事書いていました。
SSL化は今すぐ必要?Googleが発表したSSL化サイトの影響とか。

みなさんも早めのSSL対応をお勧めします。

あ、デメリットもありまして。
URLが変わるのでシェア数とかはてなブックマークの数字がゼロになります・・・
まったくあきらめないといけないのかというとそうでもないのですが、いろいろごにょごにょしないといけないのでここでは解説しません。
完全な解決策はなさそうだったので、また一からがんばります。