SNSやアメブロなどの外部ブログで集客したいと思っている人に伝えたいこと


ホームページの制作でかかわっているお客さんは、
ブログなんかよりSNSを使いたがります。
仮にブログをやるとしても、アメブロなどのサービスを使いたいという人も多いです。

SNSやブログサービスってアクセス増えそう?

SNSやアメブロのようなブログサービスは一見盛り上がっているように見えますよね。
盛り上がっているところで情報を発信すると簡単にアクセスにつながると思うんだと思いますが、
実際にやってみるとそうでもないことがわかります。
たまにニュースとかでTwitterで爆発的人気に!なんてのを見るでしょ。
それを見て、今はやっぱりTwitterだなって思うわけです。
1日何ツイートされるのか、そのなかで大きく拡散されるのは一部です。
ちなみに全世界で毎日5億回、日本語はそのうち15%くらいらしいので7500万ツイート!
拡散されるツイートよりスルーされるツイートの方が圧倒的に多いので、
Twitterしたらアクセス増えるとかは思わない方がいいです。
どんなサービスでも早く始めたらそれなりのうまみがあるかもしれないけれど、
すでに人気になってるものに乗っかってもそうそううまみにはありつけません。
Twitterの中だけ市場規模が大きくなるなんてことはないんだから、みんながやり始めたら上位の一部の人に成果が集中します。

SNSやブログサービスが盛り上がってるわけ

SNSやアメブロのようなブログサービスは、みんなが私見て見てな人が寄ってきてます。
名刺交換会で営業したら、みんな営業マンだったっていう状態です。
みんな同じように考えてるので、同じような人があつまってるってこと。
TwitterやFacebookなどで友達を増やそうと思ったら、ここのアカウントに対してアクションを起こすこと。
Twitterでフォローをしたら、フォローされた方は何かお返しをとフォローをし返してくれることがたまにある。
人間に備わっている返報性の原理を利用してフォロワーを増やそうとひたすらフォローをする。
リフォローしてくれなかったらフォローを外す、人によってはリフォローしてくれた人もフォローを外す場合もあるね。
そうやってフォロワーを増やすっていうのが当初から横行してます。
これはTwitterの例で、アメブロだってペタっていう機能があって、気づいてもらうために他人のアカウントにペタを踏む。
ペタしてくれてありがとうってことで自分のブログを見に来てくれることを期待して。
Twitterもアメブロもそんな人の集まりだということを認識しましょう。
本当にお客さんになるユーザーはこの中ではなく外にいるということを。
要するに、Twitterしている人ってどんな人?アメブロしてる人ってどんな人?っていうのをしっかり認識することです。

SNSがだめというわけじゃない

SNSやアメブロがダメとかじゃなくて、ただフォロワーを増やしたらいいとかアメブロアクセスを増やしたらいいというわけじゃないということ。
自分だったらTwitterでどんな時に情報を探すのか、どういうときにアメブロのブログを見るのか。。
僕の場合はTwitterは今の状況をリアルに知るために使います。
写真を趣味でやってるから、桜はもう咲いてるのかなとか、今日の混み具合はどうかなとか。
もしかしたら、毎日発信されるワンポイント英語みたいなものをフォローしている人もいるかもしれない。
毎日メルマガのように短いメッセージで勉強できる。
Twitterをだらだら見ている人に届いても仕方なくて、何かを求めている人に伝えないといけない。
だから、どういう人に何のために何を伝えるのかというコンセプトをしっかり立てないといけない。

ブログは自社ブログにすること

外部ブログを使ってる人には必ず自社ブログを使うようにしてほしい。
これについてはまた書こうと思いますが、
たとえブログについてるアクセス解析の数字がいいとしても、多くは水増しされてます。

・書いた記事は全て自分のものにならない
・本当に見てほしい人には届いていない
・ホームページに誘導できていない

おそらくこんな状態。
これまでたくさんのお客さんがアメブロから自社ブログにしています。
仕事をさせていただくときに、アクセス解析を導入してアメブロからの流入を調べて報告しています。
あまりの少なさにみなさんびっくりされますが、月に数人程度しかホームページには来ていません。
自社ブログで書いていれば毎日何十人ていどなら簡単に来るのに、
何年も運用している外部ブログからはほとんど人は来ない。
この事実を知ってもらうだけでほとんどの人は自社ブログに乗り換えです。

まとめ

時間がないので中途半端ですがまとめます。
SNSも外部ブログも賑わってると手を出したくなると思いますが、
ほとんどはノイズで同じように売りたいという人が集まってるだけ。
営業マンが集まってるところに飛び込んでも売れません。
SNSについては使い方次第で十分に使えます、それは今後書いていければと思っています。
というか、ここは僕が結果出せてないのでこれから自分で結果が出せたら胸を張って書こうと思います。

で、ブログに関しては外部ブログを使うのは絶対やめた方がいい。
かならず自社ブログを使うこと。
このことについて書いたつもりだったけれど、まだ書いてなさそうなのでいずれ書きます。
すごく大事なので。

自社サイトにブログを導入してほしいという人はお問い合わせよりご相談ください。
ホームページへのブログシステムの導入
このページしっかりと作り直さないとね。

ブログ設置は5万円くらいで可能です。
ホームページを頼んだことが無い方には高く感じるかもしれませんが、
5万円出してアクセスが増えたら安いもんですよ。

ブログ記事に値段書くと値段変わったときに変更し忘れるのであまりよくないですが、
値段は変わることもありますのでご了承ください。