質の悪いページを放ったらかしにしておくとSEOに悪い影響?弊社サービスで実験中。


毎日ネタが尽きるのにビビりながら記事を書いていますが、
ネタが無くても何となしに書けるようにならんとと思うのですが、
ただどうでもよい記事はSEOとしてはプラスでないどころかマイナスであったりもします。
ページの評価とは別に、サイト(ドメイン)の評価もあって、
ページの構成を最適化することでサイト全体の評価が上がります。
内部施策として紹介されていることもありますが、サイト全体のテーマを明確にするように体系的で良質なコンテンツを集めることができればサイトの評価は高くなります。
だから、ページ構成もそれなりに重要なもので、ページの構成からしっかりと作れるに越したことはありません。
実は、SEOとしてnoindexの指定が意外にも効果があったりします。
noindexというのはGoogleなどの検索システムから、検索対象として外すためのもので、これを指定していると検索対象となりません。

指定の仕方は簡単で

<meta name="robots" content="noindex">

これを<head>タグ内に入れるだけ。

WEB業界では有名な住さんのブログより

インデックスの整理で検索流入が二倍になった話

これを読んでもわかるように、
実は、ゴミのような記事でもないよりはマシとは言い切れません。
クオリティの低いコンテンツは積極的に消していくのがいいのですが、
せっかく作ったコンテンツを消しちゃうのももったいない。
ページとしては重要な役割を果たしているが、検索候補としてはあまりふさわしくないページもあります。
例えば、ECサイトの商品一覧などで2ページ目以降の一覧ページは必要なものだけれど、検索対象としてはふさわしくない。
ブログの一覧ページなども2ページ目以降は1ページ目とどれも同じようなもので、検索対象としてはふさわしくない。
他にも問い合わせページの完了画面とか、NotFoundのページとか、ある条件下での役割はもっているもののコンテンツとしては質が高くないものはたくさんあります。
これらは、ページとしては存在するけれども、検索エンジンには評価してもらいたくないものなので、
そういったものは、例えばnoindexとかcanonicalとかを使って最適化します。

今回、このnoindexを弊社の運営している「日本全国スタンプラリー」で使ってみました。
このサイトはスマホのGPSを使って全国の観光スポットをチェックしていくというもので、日本全国をスタンプラリー化しようと立ち上げたものです。
この規模のサービスを運営人数は僕一人という、本業に支障が出てはいけないので、ほぼ趣味の範囲でちまちまとやっております。
旅行とか好きな人いたら一緒にやりませんか。
この手のサービスはスマホアプリ化必須だと思うんですけどね、まだできていない。

このサイトは僕一人で運営しているので、登録スポット1万箇所というページが管理できない。
基本的な位置情報くらいで、どんな観光地かとか、営業時間とか入場料金とかの基本情報すらないスポットがたくさん。
やっとですが、400人くらいに登録して使ってもらているのにこの情報量は申し訳ないと思います。
SOHOの方々にちょびちょびと(サービス立ち上げとして一番やったらあかん進め方)お金をだして情報を登録していってもらってますが、まだまだ情報が足りなすぎる!
サービス系サイトなのにアクセスだって全然ありません。
WEBサービス提供しててアクセスないとか致命ですよねw。

アクセス数を上げる方法はわかってますが、お金も時間もかかるし、
ちょっとしたことでアクセス数あげれないか?
そこで思いついた。アクセスが無いのはたぶん全体として情報が薄っぺらいから。
画像もないし、スポットの紹介文もないし終わってるページが大量にあります。

スタンプラリー

こんなページがたくさん・・・ほんと笑えない
たぶん、この大量の無駄なページがサイトの価値を下げてアクセスを下げているんだー!
そう思ったわけです、いまさらながら。
ということで、こういったゴミのようなページをまずはnoindexにしてみました。
ゴミのようなページですが、サービスにはなくてはならないページです。
たぶん、サイト全体の半分以上はこんなページなので、もし質の悪いページがサイト全体の評価を下げているとしたらnoindex化することで評価が上がるはず。
こんなにもわかりやすい環境でテストができるとは思ってなかった。

まだ対応したところなので結果は出ていません。
しばらくはGoogleさんがクロールしてインデックス数を下げてくれるでしょう。
来月くらいには何らかの影響が出ればいいなと思ってます。
アクセス数が下がれば、ごみのようなページも無いよりあった方がいいと言えるかも。
もし、これでアクセスが上がったら先ほど紹介した住さんのブログの結果と合わせて、積極的にゴミページをnoindexすることを勧めます。

さてどうなるかな。
来月くらいに忘れてなかったら報告します。

もし、そこそこ効果があったとしても、
実際そこまでできる人は少ないしコンテンツが少ないうちは無理してやらなくても大丈夫。
もっと大事なことがたくさんあるので、まずはブログを書くとか、コンテンツをしっかりさせるとかに力を入れましょう。

あと、旅行好きな方、ぜひぜひこのサイトのお手伝いしてほしいです。
観光地の入場料とかは全然払いますんで、
観光地情報の編集を手伝ってくれる優しい方がいましたら是非是非連絡ください。