日々使うスマホの情報ってむちゃくちゃ役に立つはず


ポケモンGOで火が付いた位置ゲー。
この成功で他社も出してくると思われる。
弊社も位置ゲーを出したいとずっと言っていたものの開発費もかかるし、
中途半端に細々とやっております。
恥ずかしすぎてURLは載せませんw
これ位置ゲー?うける!wって言われるので。

中国やロシアではポケモンGOがCIAとつながっていて、その情報でスパイ活動をしているのでは
みたいなことでピリピリしているみたいだけれど、スパイ活動でなくて防犯にも役立つんじゃないかと思ったりする。
プライバシーの問題で無理だけれど、世の中のスマホのカメラ映像をマイニングすれば、世の中のあらゆる映像がこれまで以上に集まるし、監視カメラを補うツールになるんじゃないかと。
監視カメラは24時間監視できるけれど、定点のため一定の範囲以上は写らない。
いくら監視カメラを増やしても写らないところは写らない、
今後は精度がよくなれば衛星で監視できるかもしれないけれど、室内は写せないし上からしかとれないからね。
でもスマホのカメラはあらゆるところで向けられていて、これがデータとして残るのはすごいこと。
おそらく事件捜査でも、スマホのカメラは証拠として役立ってるんじゃないかと思うんですが、
これを一元的に管理できたらすごいことだし、倫理的に難しいけれどできるならそうしたいと思っているでしょうね。
どの国もそれやりたいだろうし、そのうち内緒で皆やるようになってるんじゃない?もうやってるとか・・・。

twitterはいまこそブームは去っていますが、情報収集としてむちゃくちゃ重要なツールだと思います。
気軽につぶやけるので、もちろんノイズも多いですが、twitterを情報取集に利用している企業や自治体ってどれくらいあるんでしょうか。
発信するために使う話じゃなくて、ちょっとした市民のつぶやきをあつめれたらそれはすごい。
twitter上には世の中の喜怒哀楽が詰まっているので、それを分析すれば世の中もっと良くなるんじゃないかと。
電線に止まってる鳥の糞がすごいとか、ベビーカーを押しているお母さんがここを登れなくて困ったとか、
トイレがなかなか見つからなくて困ったーとか、日常の些細なんだけれど大事な課題が詰まってます。
わざわざ市役所まで来て要望言いに行く人は稀なので、その何千倍も要望ってあるはずです。
twitterってフォロー関係なく位置情報からつぶやいた場所で絞り込めたらいいのにって思いますが、
プライバシーの関係でたいていOFFになってますもんね。
せめてキーワードを分析して自分に関係ありそうなツイートを探し出す。
それこそAIの出番ですよ、関係あるツイートだけを割り出して、声なき声をくみ取って改善につなげる。
twitterに限らず気軽に使えるSNSっていうのは一つ一つの情報は大したことなくても、それをAIとかつかってマイニング分析で来たらえらい有利な情報が手に入ると思ってます。
軍事的なことになると、それこそ各国本気でやってるでしょ既に。

なんてことを本当は朝の記事で書こうとしたけれど、
よく考えたらこういったテキトーな発言を本テーマの間に書いちゃうとSEO上よくないなあと思ってやめました。
朝は
高い離脱率(直帰率)を下げるために知っておく改善ポイント。
なんてのを書きましたが、日記とかをつらつらと書いて入れてしまうとテーマがぼやけてSEO上よくないんじゃないかと。

ということで、別記事として書きました。