まずはブログを書いてみる。 [ブログで集客してお客を増やす方法]



できることから始めてみる
ホームページで集客しようと思うと、毎日のようにホームページのことを考えないといけません。
それこそ担当者一人を置くぐらいの気持ちが欲しいですが、
実際にはいきなりそこまで時間やお金をかけられる会社も多くないでしょう。
特に弊社のお客さんは中小の企業さんや個人の方も多くて、時間に限りがあるのでホームページを作って放ったらかしという人も多いです。
ホームページが無いのは問題ですが、あっても放ったらかしだとそれももったいないですね。

いきなりホームページのことを毎日考えろって言うのも無理なことなので、
まずはできることから始めていきましょう。
特にお金をかけずにホームページのアクセスを増やすことが可能なブログはぜひ活用したいツールです。

まずはとりあえず書いてみる
なんでもいいのでとりあえずまず書いてみましょう。
書き方がわからないなんて言ってる場合じゃないですよ。
ブログの説明ページを見たり、近くのブログを書いている知り合いにでも聞いてとりあえず何か書いてみましょう。
一般的にブログは誰にでも使えるように作られているので、
「新規投稿」→「タイトルと本文を入力」→「公開ボタン」
の3ステップで大体書けるはず。
やってみると意外と簡単です、これから集客ツールとして使っていくのです、面倒くさいなんて言わないでください。
ブログのネタを考えてみる
みんなが陥る悩み、
それがブログのネタが無い~~~~!ってやつです。
いや、正直普通の人は本当にブログのネタなんて無いです。
物書きの人は楽しいかもしれませんが、普通の人はタダでさえ面倒なのに文章を考えないといけなくて本当に大変。
でも、ほとんどの人は、まず何を書けばいいのかわからないと思います。
僕のように中途半端に気にする人は、
せっかく書いた文章を読み直して、やっぱり公開やめようかなって思うこともあります。

ブログを始めるにあたって、まずは何でもいいです。
一つテーマを決めてください。
いわゆる日記のようなものでも構いません。
毎日そんなにおもしろいことばかり起こりませんが、
「今日は朝から~昼はどこどこでランチ~夜は飲み会」
とかでもいいと思います。
まずは、ネタ切れしなさそうなテーマを考えましょう。
何でもありになると、逆に内容が思い浮かばないことも多いです。
テーマ以外のことを書くのは自由なので、書きたいときに書けばいいのですが
定期的にブログを書くためにはテーマを決めたほうが思いつきやすいです。
新聞を毎日読む人は、新聞の記事からピックアップしてブログを書くとか、
毎日自炊している人は毎日の料理について書くとか。
仕事で技術職の人はその内容について毎日書くとか。
何かありませんか?がんばってひねり出してください。
毎日思いつきそうなテーマを探してください。

定期的に更新する
ブログは定期的に更新するのが有効です。
先ほども書いたように、そのためには何かテーマを考えましょう。
毎日することは無いですか?
なんでもいいので探して見ましょう。
そして、無理なく続けられる量で書きましょう。
定期的に更新したほうがリピーターが付きやすいです。
読むほうからすると、定期的に更新されていればその頻度に合わせてまた訪問しようという気になりますが、
ある月はたくさん書くけれど、その後半年くらい書かない、
またある月にたくさん書いて、またそれから更新が無い。
みたいな不定期な更新だと、見に行くきっかけがつかめずにそのうち忘れ去られています。
一度見にこなくなった人を呼び戻すのは大変です、
薄い内容でもいいので定期的に書くようにしましょう。

「まずはブログを書いてみる。 [ブログで集客してお客を増やす方法]」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です