必死で改善したコンテンツが気軽に書いたブログに負ける、しかも2ページも・・・


以前こんな記事を書いた。
「レスポンシブ制作 大阪」で上がってほしいページじゃないのが検索されてる。 | 大阪のホームページ制作会社YCOM

もともとは
レスポンシブデザインでスマートフォン向けサイト制作 | 大阪のホームページ作成会社YCOM
弊社のレスポンシブサイト作成のサービスページが「レスポンシブ制作 大阪」で上位に来てたので、
そこを強化してやろうとテコ入れをしたところ、ブログの別のページが上がってきちゃったっていう話でした。
img

そんな記事を書いてから3ヵ月、
久しぶりに順位をチェックしていると・・・・

え、え、えー!!!
img
「レスポンシブ制作 大阪」で上がってほしいページじゃないのが検索されてる。 | 大阪のホームページ制作会社YCOM
こいつが上がってきてしまったよ!
どうでもよい2つのページが3、4位に居座っています。

ちょいちょいまってくださいよ、
サービスページを上げるためにコンテンツページ必死で改善したのに、
数時間で書いたブログが上位独占するってどうよ。
1つのドメインで3つほどまで同じキーワードで検索に登場するので、
まだコンテンツページも上位表示される余地はあるけれど、
そんなことを書いているこの記事がまた上がってきたらどうしよう!

なんてことを思いながらまたこうやって記事を書いてるんですが、
この記事が上がってきたら、またそれもブログの記事にしてやろうと思ってます。

「レスポンシブ 大阪」で同一ドメインで2ページ上位表示っていう、
まあ、これって結構な成果だよね。

引き続き上位狙ってがんばっていきます。