ブログを使えば安い予算でもアクセス数が上がります



ブログを書こう

安い予算では成果の出るホームページは作れない?
出来るだけ安い予算で成果の出るホームページが欲しいという声はよく聞きますが、
これだけみんながホームページを使ってお客さんを集めている状態では、そう簡単に成果を出せません。
もし、安くで簡単に成果が出るようであれば、そうするでしょう。
でも、そうすると自然に競争が発生するので、その中で優劣が出てきてしまいます。
そうなると安い予算では勝てなくなり、成果を出すための必要な予算が上がります。
さらに、その上がった予算内で戦える人が競争しあって、お金のある会社が勝つといった状態になります。
予算以外の部分で勝つ
先ほどは予算という面で見ましたが、
当然予算だけで成果が決まるわけではありません。
ものの質、量、市場など様々な要素で決まるので、予算がダメなら別の面で勝負すればいいのです。
予算が無くても、その人の技術で勝つ、
扱う商品の競合を調べて、市場で勝つ。
熱意ややる気から生まれるもので勝つ。
予算がダメなら他の面でやれることはたくさんあります。
勝つことは出来なくても、距離を縮めることは出来ます。
ブログを活用する
やる気があれば(無くても、成果を出したいなら)、ブログを定期的に更新することをお勧めします。
ブログには次の効果があります。

1.ブログは従業員の生の声を聞ける場所。信頼力が生まれます。
2.楽しく役立つ記事を書けば、それを目的に訪問者が増え、リピーターにつながります。
3.定期的に書き続ければ、ページ数や内容が増えホームページが充実します。
  キーワードが増えることで検索されやすいホームページになります。

ブログを書けば直接売上げにつながるのかというとそうではありませんが、
少なくとも会社や活動を知ってもらうことが出来ます。
ブログを目的で見に来てもらうだけでも構いません、
お客さんにとって必要になったときに、ふと思い出してもらえる存在になるでしょう。
何度もブログにきているうちに、
親近感が生まれ、提供しているサービスに興味を持ってもらえることも多くなります。
今すぐでなくても、将来にわたって効果は出てくるので、面倒かもしれないですが何かテーマを決めて書いていくことが大切です。
YCOMのお客様でも、ホームページ自体は大きくはないですが、
ブログを毎日書き続けることによって、毎日何百人もの人を集めているホームページもあります。
決して予算をかけたわけではなく、最低限のホームページを作り、
自分で運営していくことでその成果へとつなげられています。
予算があるほうがいいのですが、それだけではなくブログを毎日書くだけで、確実にアクセスを集めることが出来ます。
本当にブログを書くだけでアクセスが上がるのか!?と言われそうですが。
本人がまかせっきりで何もしなければ、予算をかけても継続的にホームページを成長させていくことは難しいでしょう。
逆に、予算をかけなくても本人のやる気次第で効果のあるホームページが作れるということです。

ホームページ制作、ブログがついて3万円

「ブログを使えば安い予算でもアクセス数が上がります」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です