ブログを書いてスモールキーワードでSEOに強くなる


今回のYCOMのホームページリニューアルは、
最近のホームページが閲覧される環境と、今後の運営などを考えて、かなりシンプルなものとしています。
見栄えよりも運用のしやすさを重視してみました。
そのあたりについて、SEOも関係あるところですのでそのうち書きたいと思います。

さて、キーワードについて、
単に検索されやすいビッグキーワードを狙うだけじゃダメですよいう話を書きました。
ホームページはアクセスを稼ぐのが目的ではないですからね。
どうでもよい1000人よりもお客になりそうな100人に来てもらったほうがいいです。

ビッグキーワードはもちろん大事ですが、
ビッグキーワードで上位を目指すのは大変。、
たとえ上位に表示されても売り上げにつながるかはわかりません。
それよりも、もっとターゲットを絞った競合の少ないキーワードでトータルでアクセスを集めましょう。
ビッグキーワードで100人よりも、スモールキーワード100個で100人。
これの方が簡単です。
この場合だと1キーワードでたった1人に来てもらったらいいんです。
あとは、キーワードを増やせば、さらにアクセスを稼げます。

じゃあ、どうやって検索されるキーワードをたくさん増やしていくのか。
これで一番いいのがブログです。
このブログっていうのがシンプルだけど最も効果的だと思います。
初めのうちは、とりあえずブログを投稿するだけでアクセスが増えます。
もちろん、どんな内容でもよいというわけではなく、それなりにホームページに関係するものですよ。
あれこれ頭を使わなくていいし、お金もかからない。
※本気でアクセスを稼ぐためにはむちゃくちゃ考えて記事を投稿しないとだめですが
とにかく定期的にブログを書きましょう。

ホームページのページ数を増やしてもいいですが、
ページを増やすたびに制作を業者に頼まないといけないのでお金がかかります。
多すぎるページは、お客様を混乱させるだけなので、ブログでキーワードを増やすのがちょうどいいのです。
しかもブログはタダです。タダですが、ちゃんと検索で引っかかります。
また書くと思いますが、アクセスアップの次にはブログの役割はブランディングになります。
いろいろと役に立つ記事を書いていると、この会社は信用できる、なにかあったらここに頼もうとなりますしね。

たくさんの記事があれば、たくさんのキーワードが生まれますので、
自然とそれらが検索対象となっていきます。
1つの記事の中にはたくさんのキーワードが含まれているはずです。
そして、その中には思ってもいないお宝キーワードがあって、、
それが新しいお客さんを連れてくるかもしれません。

ブログを書く、たったそれだけです。
たったそれだけなんですけど、みんななかなかできないんです。
ブログを書いてって言うのは簡単です、
ブログを書けばアクセスが増える仕組みもかんたんです。
でも、できないんですよねー。面倒臭いから。
でも、そこを踏ん張ってブログを書いてください。
ブログを書く時間がないということをよく言われますが、
ブログを書くということは営業をしていることとおなじです、
暇があったらブログじゃなくて、
ブログも仕事の一部なんで書く時間をわざわざ作りましょう。

次回は、ブログを書くことを中心にSEOについてもう少し書いていきますね。