「公開(更新)に失敗しました。 返答が正しい JSON レスポンスではありません。」のエラーを修正する方法


たいとるのやくわり

WordPressで、いざ記事を公開しようとしたら

「公開(更新)に失敗しました。 返答が正しい JSON レスポンスではありません。」

というエラーが出て、記事が公開できないことがあります。

json-error

エラーとなった記事は下書きに保存されるのですが、せっかく編集した記事が入っていません・・・
こういったエラーが出た場合の対処法を紹介します。
※私自身、何度かこのエラーに遭遇していて、その度に調べているので備忘のために書いておきます

このエラーは、WordPressを引っ越ししたり、アップデートした場合などに発生するようです。
原因は.htaccessにあるようで、引っ越しやアップデートに伴う環境やシステムの変更の際に、
うまく情報が更新されないのか、整合性が取れなくなっているのが原因です。

原因である.htaccessを手作業で修正するのは大変なので、
以下の方法で対応してみてください。

WordPressの管理画面のメニューより
[設定] – [パーマリンク設定]
の画面で「変更を保存」を押してください。

preview2

変更を保存する際に、.htaccessも設定情報にあわせた内容に書き換わり、投稿の際に上記のエラーが出なくなります。

これでうまくいかない場合は、

preview

こちらの[共通設定]の選択を変更して保存してみてください。
変更後は再度この画面で選択を戻して、元の状態にしておきましょう。

他の原因で起こることもあるのかもしれませんが、
私の場合はこの方法で直りましたので、とりいそぎ備忘用記事としてアップしておきます。

大阪のホームページ制作会社YCOMの制作サービスのご紹介