これからPython勉強します!の宣言?自社で運営しているサイトの再生目指していきます。


今日も午前中にブログを書こうと思ったんだけど、色々とネタを整理してる時に知らない間に自分の興味のあることを調べたしてて、結局あまり時間がなくなったので今日はこれからの話。

ブログを書こうとして、それについて調べている間に全然関係ないことを調べ始めてるって事はよくあると思うんだけど、今日はそんな感じの朝でした。
このブログって、僕が思いついたこととか書きやすそうなこととかを中心に書いているのであまりアクセスを伸ばそうという意味でのテーマの選別っていうのはあんまりしてない。
本当は、テーマの選別もしっかりしていたほうが絶対効率的なんだけれど、まぁさぼってるということです。汗

先日社員には言われたんだけど、例えばWEB素材とかをどんどん紹介してもらえると役にたつのになぁと言ってました。
その人の立場にもよるけれど、それって純粋な意見で、実際アクセスを稼いでいるページっていうのは、無料のウェブフォントの紹介だったり、素材系の記事だったりするのでその辺の傷を中心に書けばもっともっとアクセスが稼げるるのかもしれない。
自分のアウトプットのためというのもあるので、アクセスを中心に考えて需要に基づいて記事を書くのがいいのか、自分の能力向上のためにアウトプットとして書くのがいいのか迷っています。
まあ、うまくバランスとって書くのがいいよね。
個人的な感覚というか、実際そうなんだけれどここ数ヶ月記事をそれなりの頻度で書いているとこんなふうにちゃんと成果として上がってきました。
img
テーマの選び方によってアクセスの上がる速度はもちろん違うけれど、とりあえずこうやって書いてると上がってきてるみたいなんで引き続き書いていくだけかな。
以前にも何度も同じようなことがあって、僕の書いているペースやテーマだと、だいたい数か月遅れでアクセスに反映されてくる感じです。

そんなこんなで、今日のブログはウェブデザインの参考になるギャラリー系サイトのまとめでも書こうかと思ったんだけど、そういえば自社でもそんなサイト以前やってたなぁと思い出しました。
ホームページデザイン制作の参考に。かっこいいホームページデザインを探すなら「イイネ!WEBデザイン」で検索。
全然更新もしてなくて、情報が新鮮ではないのであまり役に立たないサイトなんですが、それでもそれなりにブックマークされてたりするので、やっぱりちゃんとやろうかなぁなんて漠然と考えてみたり。
また、そんな中で久しぶりにAdsenseどれぐらい入ってきてるのかなぁと調べてみると、こちらも今では月数千円程度のしょぼしょぼでした・・・。
以前は、何もしなくても毎月何万円か入ってきてたんだけど、さすがにこれだけ放ったらかしにしているとほぼなくなりましたね。
で、またまた月に数万円でも広告で稼ごうと思い出したわけなんですが、以前のようにバリバリ自分で何でもやるっていうのも考えていなくて、もっと人に任せたり効率的に作っていきたいなと思ってます。
その点に関しては以前よりかしこくなっているはず!
そんな中で、これまではプログラムといえばPHPを使ってたけど、最近は機械学習みたいなものも興味あって、Pythonに手を出そうとしています。
一部周りの人からすると、まだやってないんかよはよせーよ!と怒られそうですが。
HTMLの時もそうだったけれど、初心者がまだまだいる状態では簡単な知識の紹介でもそれなりにアクセスが稼げたりするので、自分のPythonの勉強のついでにそれをアウトプットしていこうかなとも思っています。

という、どうでもいい話でした。
こんなにテーマの無い記事は、タイトルをどうつければいいのかわからん・・・。