ApplePay使いたくてiPhone7に機種変更でやったこと。機種変更が意外に楽ちんだった。


今年の心構えいくつかありますが、ブログも引き続きちゃんと書いていきます。
ただ、SEOを目的とするよりかは路線変更で、自分の思ったこととかを書いていくようにしようかなと。
その中でSEOを意識した記事をたまにちりばめるというような。
まあ、いまだ路線が決まってませんが、ブログの自分の中の位置づけとしては徐々に確立してきた感じです。

スマホをiPhone7に替えました

26564254391_97640d0fdf_b
先日ApplePayの話を書きましたが、もともと僕が持っていたのはiPhone6sで、
ApplePayがしたいばかりに7に替えました。
8やXが出たので、7は型落ちとして比較的安くなった。
いくつかのショップに行っても人気の色はほぼない状態で、
そろそろ在庫も無くなってきそうな感じだったので急いで機種変更。
その中でいろいろ感じたこととかを書いていきます。
このあたりについて、僕はすごい情弱で当たり前のことに感心しているのはわかっているのですが、
同じような人はたくさんいるはずなので、まあ興味がある人は読んでください。

機種変更がむっちゃ楽に!iCloudすごいやん

Apple-iCloud_nmi63e
iCloudって知ってますか。
Appleが提供しているクラウドサービスと言えば簡単に終わっちゃう話なんですが、
ファイルなどを単にクラウドに上げておくというだけじゃなくて、
もちろんApple製品にとっては便利なしくみがあります。
その中の一つがiPhoneやiPadなどのデータをバックアップしておいてくれるところ。
バックアップって非常に大事なんだけれど、自分でやれって言われると結構皆さんやらないの。
保険とおなじで、いずれはと思いながらなかなかできない類で、こういったものは強制的にやらないといけない。
そこで、iPhoneのiCloudバックアップの設定がONにしておけば都合の良い時に自動的にバックアップしてくれるのである。
その都合の良い時っていうのは、

  • iPhoneが充電中、もしくは電源につながっている
  • iPhoneがロック中である
  • iPhoneがWi-Fiにつながっている
  • iCloudに必要な空き容量がある

という条件の時。
だいたいは家で就寝中とかにやっといてくれるんです。
バックアップのように凄い大事なことなんだけれど、人に任せていたらまずやらんだろうということは、
こうやって自動化しておいてくれると助かります。

今回iCloud凄いやんって感じたのは、
機種変更でデータ移行を店舗でやらんでよかったっていうことです。
以前は、機種変更すると言えばデータの入れ替えとか面倒じゃなかったですか?
自分はいまだに古いiPhoneと新しいiPhoneをケーブルでつないでデータを移動させるんだと思ってましたが、
なんと、あたらしいiPhoneを買ったら、事務処理だけやってあとは帰ってもいいよって。
そう、データの移行なんていらない、iCloudにバックアップデータがあるんだから、
そのデータをダウンロードしてきたら以前の端末とほぼ同じ情報になるという。
設定だけして、あとはWifiの環境にいれば勝手にダウンロードされていく。
家に帰ったら見事iPhone7で以前の端末の環境が(ほぼ)戻った!!

僕の場合はiCloudを仕事の関係で有料プランにしていた。
バックアップするのに十分なiCloudの領域が無ければバックアップできない(無料では5Gまで)し、
僕の場合はたまたま機種変更の日の夜中にバックアップが実行されていたので、ほぼほぼ最新の情報だった。
ブラウザの閲覧履歴とかも残ってたからたいていは復元されているでしょう。
ということもありすごくスムーズにいったんだけれど、その便利さに驚いた。
僕が入ってるのは50GBで\130円/月のやつ。
これで一応64GBのiPhone6sはバックアップできてました。
バックアップ以外にもCloudのメリットはたくさんあるし、月にたった\130なんだからお勧めしますよ。

機種変更でやったこと

機種変更で一番面倒なデータの移行っていうのはiCLoudでほぼ解決。
ただ、問題はセキュリティ関係なんです。
バックアップとはいえセキュリティデータをそのまま残しておくわけにはいかないので、
そこに関しては自分で設定しないといけない。
デバイスに紐づいた自動ログインなんかも、機種が変われば動作しないですからね。

メモ帳に残してたパスワードのデータとかそういうのじゃなくて、
「二段階認証」関係のアプリです。
これは自動では復元できません。
※面倒だけれど、できるよりできない方がセキュリティとしては安心でしょ
大事なアカウントにログインできなくなるのは致命的なので、
これらは全て手動で再設定しておきましょう。

機種変更で古い機種が手元に残るのであれば急ぐ必要はないですが、
僕は古い機種は下取りに出したので急いで設定をしなおし。

二段階認証の設定はいくつかありますが、
僕の場合は大抵の二段階認証で使ってるGoogleのGoogle Authenticatorとか
Google Authenticator
あとは、各銀行から指定されている二段階認証用のアプリなど。
まだまだ数は多くないと思うし、たいていはこれらに集約されると思うので忘れず再設定してください。

基本的にはこれだけ。
本当に簡単に機種変更できました。
変更前に多少の予備知識はあったものの、
最近はスマホで扱うデータが増えてきたので、
感覚的に大変かもという気持ちもありましたが、やってみると意外に簡単でした。

これはほぼ先に書いたiCloudのおかげなんですけどね。
年末の午前に機種変して、午後からは新しいスマホ持って京都に泊まりに行き、なんら問題ありませんでした。