ブログが書けないときには、他の人のブログを読んでモチベーション上げましょう。


ひっさしぶりに天気いいですね。
大阪でこれだけ雲が少ない青空は9日ぶりだとか。
桜満開時期ごっそり曇りではさまれてた感じです。
天気がいいとやっぱり気持ちいい、週末は公園で・・・と思ったら土曜日からはまた天気崩れる・・・
せっかくの春なのにもったいない・・・・

ブログを書くために自分はいろいろな工夫をしているのですが、
ブログを書くモチベーションをどこから持ってくるかっていうのはすごい大事で、
行動を起こすためにはどうやってモチベーションを上げるか。

僕はブログを書く前に人のブログを見ます。
RSS購読できるツールを使って、気になる人のブログを毎日チェックしています。
情報収集のためというのがメインですが、自分がブログを書くためのモチベーションにもつながってます。
今日はこの人がこんな記事を書いている、あの人はこんな記事を書いている。
そういう刺激が僕は何を書こうかという気持ちにさせてくれる。
特に身近な人だといいよね、友達が記事書いたら俺も書こうって気持ちになる。

受験勉強とかで、友達が勉強してるのを聞いて焦りもあるけれど俺も頑張ろうってなる。
勉強せずに遊んでいる集団にいると遊んじゃうし、勉強している集団ではお互いに刺激しあって頑張れる。
一緒に同じ場所を目指している仲間同士モチベーションを上げるってことはよくありますよね。
それは近い人であればなおいいけれど、テレビの前で受験を頑張っている人を見て俺もがんばろうってこともあります。

また、SNSとかでも人が投稿したポストを見て俺もって思うことも多い。
ささいなきっかけ的なものだけれど、人の投稿をヒントに自分もポストしてみるわけ。
桜の動画で「いいね」をたくさんもらってる人を見て、自分も桜の動画投稿してみようとか、
友達の投稿がヒントになることは結構あります。
意識するしないにかかわらず、少しはモチベーションアップにつながっているはず。

他人のブログを見ていると、自分も書けそうな気になります。
僕が見ているブログは、多くは内容も面白さも僕とはけた違いに良くって、
たいしたネタでなくても面白おかしく記事にしているものもあるし、
毎日恐ろしく濃いネタが投稿されている記事もあります。

そういうものを見て、自分もこんな風に書けたらなぁとか、
こすれば自分もできそうとかいろいろ考えると、よーし書くぞうってなります。
身近な人でもいいし、あこがれの人でもいいし、とにかくブログ書けないってい人はまずは書いている人のブログを読みましょ。
まずは真似るところから始めましょ。

日本代表の試合を見て、次の日にボールけりたくなるように、
中村俊輔のフリーキック見て、次の日真似て蹴ってみたり。
そとからモチベーションを得ることって日常でもすごく多いから、
特に成功している人のブログとか見ると得るものがすごく多いです。

むっちゃアクセス数が多いブログでも、内容大したことないじゃん、俺にもできそうって思うかもしれない。
自分一人で始めると、見えない目標に向かってひたすら書くことになるので面白くない。
これでいいんだって思える自信をつけるために、いろんなブログを読んでいろいろと吸収してみよう。

ただ、それ以上に自分の日々の記事のおもしろくなさに凹むことの方が多いかもしれない。
けれど、みんなそんなものなので、昨日の自分よりちょっと面白ければいいじゃない。
コツコツの積み重ねで、ブログを続けていきましょ。