ホームページ制作を頼む場合の値段の相場はどれくらい?


ホームページ制作会社はたくさんありますが、
会社によって値段はまちまちなので一体どれくらいが相場なのかがわからない人も多いでしょう。

まずはどのようなホームページを作りたいのかを明確にしなければなりません。
名刺やチラシに載せて会社の内容を知ってもらうためのページ、
もしくはWEB上から積極的に人を集めるための集客用としてのホームページ、
ショッピングカート機能など実際にWEB上で売り上げが上がるページ。
それぞれ用途が違えば規模も違います。
また、会社のサービス内容によってはページ数が少なかったり多かったりします。
あなたのホームページはどのような目的で作ろうと思っているのでしょうか。

また、会社によって制作物のレベルが一定でないため価格も一定にはなりません。
売れるホームページもあれば売れないホームページもあり、
魅力的なデザインのホームページもあればそうでないものもあります。
全く売れないホームページなのに何百万もしてはたまりません。
何百万も出したのにできたページが素人のようなものだったら困ります。
でも、本当に売れるページを作ってもらえるのであればそれだけ出す価値はあります。

大手と個人ホームページ制作会社で考えてみましょう。
大手はやはりそれぞれの担当者がしっかりしているのでたいていよいものが作れます。
ですが、当然1つのホームページに複数の専門家が動くためかかる費用は大きくなります。
(会社の規模が大きいだけで高く見積もられるところもあります・・・)
個人の制作会社の場合、デザインとコーダーがいるくらいでしょう。
2人しか動かないのでその分値段は安くなります(質という意味においても)。
(個人の方が相談しやすかったり、安くてもきっちり出来るところもあります。
 個人の制作会社が作ったページでもすばらしいページはいくらでもありあます。)

結局、その値段が高いかどうかはお客さんが判断することになるのですが、
だいたい中小規模の会社がホームページをお願いする場合は
デザイン料とかいろいろありますが、均してページ単価15,000円~30,000円といったところでしょうか。
(システムなどを含む場合はこれに限りません)
これ以下なら安いほうだと思いますし、これ以上ならかかる費用としてはまあまあ高いかなと。
平均的に聞く予算としてはだいたい5ページから10ページで20万から30万の方が多いでしょうか。
恐らくこれでも安いところを選んだ結果だと思いますので、
予算を出せるところも含めると平均はもっと上がると思いますが。

個人事業で安いところはたくさんありますが、安ければいいというものではないので
結局は条件を洗い出してそれに合った会社を決めるしかありません。
参考になるものがあればここでまた載せていきます。

≪参考≫
○○円ならどこまでできる!? ウェブサイト制作の相場早見表
web屋の相場が公開。高いとか安いとか、全く議論ならない本当の理由

大阪のホームページ制作会社YCOMの制作サービスのご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です