自分でワード感覚で簡単にホームページを更新できるCMS


CMSで何が便利なのか
ホームページを自分で更新できたらいと思いませんか。
いつでも好きなときに内容を変更できたり、好きな写真を貼り付けることが出来たり。
ホームページ制作会社に任せるときれいに作ってもらえますが、
今すぐに反映したい内容もありますよね。
そんなときにCMSというのがホームページのコンテンツ管理を簡単便利にしてくれます。
文書作成ソフトのWordのような感覚で簡単にページを触ることが出来ます。
CMSって何?
CMSはContents Management Systemという言葉の略。
日本語ではコンテンツ管理システムですね。
本来ホームページは1ページずつ作っていくのが普通です。
ですが、ページが多くなるにつれてちょっとの変更で多くの工数がかかるようになってしまいます。
例えば100ページものページ数のサイトを持っている人が
ナビゲーションメニューのテキストを少し変えるだけで100ページ全てのテキストを変える必要があります。
ナビゲーションメニューは全てのページで同じなので、
わざわざそれぞれのページに取り付けるようなことをせずにどこかで一元管理できれば便利です。
また、デザイナーとシステム管理者とコンテンツ制作者が別の人だとしましょう。
その場合、コンテンツ制作者はデザインはやシステムは全くわかりません。
こんな場合でもコンテンツ制作者はコンテンツを中心に考えてデザインやシステムのことを考えなくてもいいようになっています。
デザインや機能がシステムによって管理されているので、
コンテンツ作成やは内容を考えることに集中できるのです。
お客様用にCMSを使う会社が増えている
こういった特徴があるので、
コンテンツ作成者=お客さんと考えると、
制作会社がシステムとデザインを作っておくとあとはお客さんが簡単に(※)ページの内容を変更できるのです。
※実際には変更に多少の知識が必要です。CMSを使えば誰でもプロみたいな・・・とはいきません
例えばブログなんかもCMSの一つ。
デザインは会社が提供してくれて、機能も会社が用意してくれます。
利用者はログインしてテキストを打ち込むだけ。
誰でも簡単にできるという理由がわかりましたか。
どんな感じで変更していくのか
例えば弊社で使っているWordpressというCMSの場合、次のような画面で内容を変更していきます。
CMSの編集画面
Word感覚でボタンで文字飾りが付けれたり、画像もファイルを選んで挿入します。
テキストもフォームに入力していくだけ。
もともとWordpressはブログ用のシステム。
だから、使い勝手もブログと一緒。
ブログを触っている人はすぐに慣れると思います。
YCOMではCMSを使ったホームページをたった1万円から提供しています
YCOMではCMSを使ったホームページも1万円の格安パックがお値段そのままで制作します。
もちろん、ブログ付きの3万円プランでもCMSで作ることが可能です。
興味がありましたらぜひお問い合わせください。

大阪のホームページ制作会社YCOMの制作サービスのご紹介

「自分でワード感覚で簡単にホームページを更新できるCMS」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です