お金をかけなくてもコンテンツは作れる。関西アート情報を発信する「ARTことはじめ」。


モバイルファーストインデックスのテストが始まって、今後ますますスマホ対応が重要になってきますね。
スマホ対応と言うよりかはそれが当たり前になっていているので、
僕らはそれで仕事が増えるからいいけれど、お客さんからしたらお金がますますかかるので大変だと思います。
できるだけ安くでホームページを作れるように努力していきたいと思います。

今日はお客さんのホームページを紹介しようと思います。

ARTことはじめ
ARTことはじめ

関西のアート情報を中心に発信するサイトで、
美術に詳しくない人でも気軽に美術館や博物館に行ってほしいという思いから運営されています。
もともと「ARTことはじめ」というフリーペーパーを発行されていて、それをWEBでも展開していきたい。
まだまだお金になっていないサイトですが、はじめにやりたいことを熱く語ってもらって、
ぜひ協力したいという気持ちで制作を請けさせていただきました。
展示会情報や検索機能、レビュー機能など本来ならかなりお金のかかるサイトですが、
このサービス自体がすぐにお金になるものではなく、何とかして安くで作りたいいうことで、
優先度の高い機能から実装して、いらないところは極力省くことで格安でここまで持ってこれました。

デザイン費ももらってないので、全てコーダーがーデザイン。
どうしても必要なところはクライアントが取引のあるデザイン会社へ発注。
ページを使いまわしたり、PDFはクライアント自信に作ってもらったりして費用を削減。
このサイトは情報がとても大切なので、
イベント情報は社内で編集できるように、弊社でオリジナルでシステムを作りました。
情報発信の仕組みはお金をかけてでも作っておかないと、
その都度制作なんかしていたらとてつもない金額になります。
システムなので少し費用は掛かりましたが、本当に最低限のぎりぎりの金額で作って納品させてもらいました。
紙媒体と違って、いくらでもイベント情報を発信できます。
スタッフを使って最新のイベント情報を随時更新しています。

ただ、イベント情報を発信するだけじゃ誰にでもできるし面白くない。
やはり独自の情報が大切で、
それをブログという形で運用しています。
イベントとその周辺のおいしいカフェとかをめぐる「アート女子」。
名前の通り、女性をターゲットにしたコンテンツで、女性社員が実際に出かけてその体験を書いています。
コメント欄でのやり取りも多く、賑わっています。
また、アートが好きなライターが集まる「アート発見ブログ」。
担当ライターがアートについて熱く語るのですが、もちろんただというわけにはいかないので、
そこは美術館や博物館とコネのあるクライアント様、内覧会や観覧券などのプレゼントを使って実質タダでコンテンツを増やすことに成功しています。
他にもメールマガジンの発行やソーシャルメディアによる活動など、
どれも大変ですが、お金はそんなにかかりません。

そんなこんなで、「ARTことはじめ」でのプレゼントページには毎日のように応募が殺到。
応募資格を制限しようかと本気で考えてます。
マネタイズというところにはまだまだ至っていませんが、
少しずつやりたいことが形となってきています。

ベースとなるホームページと、ツールとなるシステムには多少費用がかかっていますが、
この成果というのは、コンテンツの制作を欠かさずできる仕組みを作ったからです。
制作会社がついていなくても、クライアント様自身で頑張ってコンテンツを作ることができれば、
お金をかけずにアクセスや売り上げを増やすことは可能です。

まだまだ費用をかけれないので、運用面でのサポートはできていませんが、
これらをさらに最適化していくともっともっと人の集まるサイトになるでしょう。
楽しみなクライアント様のひとつです。