スライダーやスクローラー、Lightbox。ホームページ制作に欠かせない実際に使った簡単便利な厳選無料スクリプト5選。


ホームページを作るときに、ちょっとホームページを便利にしたい、もっと魅力的に魅せたいっていうときに、
ちょっとしたアニメーションや効果を使うとぐんとホームページが格好良くなります。
こんな時はこれを使う、そんなサイトを紹介します。
どれも弊社で使っているモノばかりなので、使い勝手はとてもいいですよ。

ドロップダウンメニュー

CSSで作られたシンプルなドロップダウンメニュー。
いろいろな動きがあるので好きなものを使うといい。
シンプルで簡単に使えるドロップダウンメニューはこれで十分

ドロップダウンメニュー

ページスクローラー

ページ内リンクで移動する際にするするっとアニメーションで移動する効果を実装するスクリプト。
デフォルトでは一瞬で移動してしまうので、移動したことすら気づかなかったりするので、UI的にも入れておくといい。

ページスクローラー

カルーセル / スライダー

なんといっても、これ一つでいろんなパターンに対応しているので、
メインのキャッチ画像のスクロールやギャラリーページなど、画像がメインになるコンテンツではぜひ使いたい。

カルーセル / スライダー

スライダーについては、横幅いっぱいに画像が並んだこういったスライダーも人気。
横並びスライダー
海外製ではなかなかいいのが見つからなかったけれど、
日本製でいいのがあります。

Lightbox風、画像拡大スクリプト

画像をクリックしてポップアップで画像を拡大表示させるやつ。
Lightbox風と言った方がわかりやすいのかも。
Lightbox風
いろいろとありますが、弊社ではこれを使用しています。

これ一つでたいていのものはポップアップ表示させられる。
画像だけじゃなく、YoutubeやHTMLコンテンツもポップアップ表示できる。

colorbox

他にもたくさんありますが、
思いついたらその都度追加していきます。

大阪のホームページ制作会社YCOMの制作サービスのご紹介