SSL化は今すぐ必要?Googleが発表したSSL化サイトの影響とか。


SSLって知っていますか。
通信を暗号化してホームページの閲覧をもっと安全にしようというものです。

GoogleがSSL化されたサイトの扱いについて発表したとたん、SSLの設定のお仕事の依頼も増えてきています。
これについて簡単に説明すると、

ホームページってSSL化すると、https://で始まるアドレスが使えるようになって、
このアドレスで通信をしたものは暗号化されてセキュリティが強化されます。
SSLを適用しても、これまで通りhttp://で始まるアドレスも存在して、Googleはこれらの2つのアドレスが存在している場合に、https://で始まるセキュアなアドレスを優先して検索結果に表示させますよということを言っています。

なので、他のサイトと比較して順位が上がったりするということではないのですが、
GoogleがSSLを使ったセキュアなホームページの評価を高く見ているので、
今後SSL化したサイトが有利になる可能性はあるでしょう。
この発表を受けてか、大手サイトもどんどんとSSL化しています。

SSLの証明書を発行するのにも結構したりするので、
みんながみんなすぐにSSL化というわけにもいかないですが、
最近はどんどん安いSSLのプランが出てきていて、これからSSLが広がっていくと思います。
SSLがメジャーになってみんなが使うようになれば、価格はどんどん下がっていって、
SSLしてないのが逆に信頼できないサイトという位置づけに変わりますので、
そうなるともうSSLがスタンダードになります。
証明書発行にはそれなりの手続きが必要になるので、
詐欺サイトとかは今のように簡単になりすましできなくなるかもしれませんね。

スマホサイトの普及もGoogleのモバイル検索ではスマホ対応サイトの順位を優先すると発表して一気に普及した感じがあります、これまではスマホ対応してるサイトはスマホでも見れるサイトという加点評価でしたが、
そろそろスマホ対応していないサイトは、スマホで見にくいサイトという減点評価になるでしょう。
そうなると世間の評価を気にしてスマホ対応せざるを得なくなる状況になります。
スマホ対応といい、SSLといいGoogleの影響力を感じます。

SSLについてはまだそれほど検索に影響するものではないので、
すぐに対応は必要ないですが、今後はスタンダードになっていく傾向だと思うので、
今のうちから少し気にかけていたほうがいいと思います。

SEOの観点から書いていますが、そもそもSSLをGoogleが推奨しているのは、
インターネットを安心して楽しむため、検索結果上のサイトを安全なものにしていくということです。
全てのサイトがSSL化されて安心してWEBブラウジングができるようになることを目指していますので、
あなたのサイトをSSLにするのも検索のためではなく、ユーザーの安全のためにSSL化するということをお忘れなく。

ユーザーのためにホームページを運用すれば、
自然と人の集まるサイトとなります。
ユーザーに便利 → SEO
とつながっているので、ユーザーのことを考えた対応は結果的にSEOに結びつきます。