WordPressのメディアを追加で写真投稿するとき、メディア設定のサイズより小さく画像が表示されてしまう


WordPressで画像をアップロードする場合、表示するサイズに応じて使い分けるために小、中、大、フルサイズと複数の画像が複製されてアップされます。
その設定は管理画面の[設定]-[メディア]で設定ができます。

Wordpressのアップロード画像のサイズ

通常は、これらのサイズより大きい画像をアップロードした場合は、自動的にこれらのサイズにリサイズされるのですが、
場合によってはこの指定したサイズ通りにアップされないことがあります。
大サイズの幅の上限を640pxとかにしているのに、実際にアップすると大サイズが450pxだったりします。

メディアの追加

その場合、もしかすると使用しているテーマが影響しているかもしれません。
各テーマには、記事のエリアの幅を定義している箇所があり、大サイズはそのサイズを超えることはありません。
つまり、テーマ内でのサイズが460pxだと、メディア設定で大きなサイズを指定してもテーマ内のサイズが適用されるということです。
※実際にアップされている画像のサイズはメディア設定でのサイズだそうです

じゃあ、そのテーマ内のサイズを変更するために、
使用しているテーマフォルダにあるfunction.phpを変更します。

FTPでサーバーにつないで、
wp-content/themes/テーマ名/
に入ってます。

function.phpを開いてすぐのところにある

if ( ! isset( $content_width ) ) {
	$content_width = 640;
}

この部分の数値を変えてください。
この数値と、メディア設定の数値の小さいほうが適用されるので、
ここの数値が小さいと、メディア設定でいくら大きな値を入れても、メディア追加からは適切なサイズで画像を投稿することができません。
うまくメディア設定の数値が反映されないと感じたら、ここを変更してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です