Google検索でスマホ対応の評価が開始


4/21日から、Googleの検索結果のアルゴリズムが変更されましたね。
Googleの検索結果は様々な要素が評価されて順位が付けられていますが、
いよいよ、そのページがスマホ対応かどうかということが評価の一つの要素として採用されました。
つまり、今後SEOを考える上では、スマートフォンに対応することは必須になったということです。
これまでは、「スマホ対応しておいたほうがいいですよ」という判断でしたが、
これからはスマホ対応必須になってしまいました。

これまでSEO対策で苦心していた方にとっては、
わかりやすいSEOの手段が一つ増えたのでぜひ対応しておきましょう。
明確に告知されたとはいえ、
「スマホ対応が検索結果に影響する!やらなきゃ!」と思っても、
実際にすぐに対応できる方はまだまだ少ないはずです。
なので、このタイミングでスマホ対応することは、自社サイトより上にあるサイトを追い抜くチャンスかもしれません。

ただ、実際には4/21を過ぎてから、大きく順位が変動したという印象はありません。
スマホ対応を評価するとはいえ、これから徐々に調整されていくと思います。

自社のサイトがスマホ対応されているかどうかどうやったらわかるんでしょうか。
「私のサイトはスマホ対応になってるのかなぁ」
と期待されるかもしれませんが、
たまたまスマホ対応されていることはほとんどないので、
意図的にスマホ対応をされた覚えがない場合は、
たいていスマホ対応されていません。

でも、万が一にも依頼した制作会社が親切にもサプライズのスマホ対応しておいてくれたかもしれません。
次のURLで調べることができます
https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/
さあ、ほとんどの方がスマホ対応されていない事実が判明してしまうでしょう・・・

YCOMも徐々にスマホ対応を行っています。
うまくスマホ対応されていると、ツール上でこのように表示されます。

image

一つ一つスマホ対応していきましょう。